何かをしなければ、と焦ってしまい 休むことも出来ない時に(サンデーブレイク)

 

休んでればいいんだよ
休んでればいいんだよ

 

何もしないでいい

気を抜いて
力も抜いて

 

自分が何者であるのかだけに
ただ心を向けてみる

 

 

何もしないまま
私は
愛されるべき存在である
私は
尊い存在である

思う時間

 

 

人生でどのくらい経験しましたか?

 

 

常に何かに追われながら
しなければいけないこと
ならなければならない姿に
届かない自分であると思いながら
いつまでも
いつまでも
何も達成していない自分だと
思ってばかりではないですか?

 

何かをする前の自分を受け入れよう

 

そうすると、
本当にしたいこと
本当に、こうで在りたいという
本物の自分が見えてくる

 

叶わない願い
叶いそうもない願い
頑張る気にもなれない願い
考えるのもこわくて
願っているとすら思うこともできない願いだけど
本当はこうなりたい
本当はこうしたい
私は本当はこういう風に生きたい!
という本心が見えてくる

 

それがあなただから
それが本当の姿
今、その願いと共に生きている
それが真実

誤魔化さなくていい
今その願いを認めた、
そのように生きていい
それがあなたの真実

 

二度と、自分を偽るのをやめよう
愛されたままで
こんな風に生きたいと願う心を
大切にする

 

 

走り続けていると
分からなくなる

本当のことを自分にまで覆い隠して
走り続ける人生でなくていい

 

いつも力を入れて
緊張して
誰かに
何かに
認められようとしなくていい

 

 

もう認められている

 

存在しているとは、そういうもの

 

あなたが存在している
それが、たった一つの証拠

もう認められていることのあかし

 

 

いつも人と比較して
人のダメなところを指摘して
自分が指摘されるのをおそれ、
上とか下とか
幸せか不幸か
出来るか出来ないか…

全てどうでも良いこと

 

 

 

ーあなたは1人しかいない

それが全て

あなたという人は、
後にも先にも
たった一つの宝物

それ以上大事なものは何もないー

 

 

 

本音が見えなくなるほど
走り続けている自分に
気がつくことができたならー

 

1日のうちの5分だけでも
気が付いた時の5分だけでも

ふっと息を吐いて
横になって
身体の力を抜き

何も考えず
心の力も抜いて

 

ただ
そこで出てくるどんな本音も否定せず
自分はそのような人間であるという事実だけを
感じてみてください

 

ありのままの自分をただ認める時間が増えるほど
楽になっている自分に
気がつくことが出来ると思います

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です