荷が重い仕事はストレス…ムガベ大統領に学ぶ、捨てることの大切さ

あみ
独立の英雄として、ジンバブエで37年間もトップを務めていたムガベ大統領が辞任しました。

経済は彼の通貨乱発により崩壊しており、ジンバブエの失業率は9割。

国民の我慢は限界に来ていたのですが、そんな中、93歳と高齢になったムガベさんは、攻撃的な浪費家として国民に嫌われていた奥様のグレースさんを次期大統領にするために、なんと副大統領だったムナンガグワさんを解任してしまいました。

そこまできてついに軍も反旗を翻したということです。

あみねこ
その話心の問題と何のカンケイがあるのにゃ?
あみ
心の勉強が国家運営に役立つ道筋が見えたような・・・
あみねこ
いきなり何を言い出すのにゃ!!!
あみ
国と国の関係も、結局のところ人間関係なんですよ。

サウジアラビアの、最近他の王位継承権に関わりそうな人物を200人以上拘束したことで世間を賑わせているムハンマド皇太子も、トランプ大統領の義理息子さんと世代が近いということで仲良くしています。
32歳と36歳ですね。

このように、今のサウジはアメリカと良好な関係です。
けれど、オバマ政権時代はシーア派のイランと接近していたために反発していました。
サウジはスンニ派なんです。

あっちと仲良くするならこっちはどうなるんだ!みたいなことは国家間で当たり前に行われています。
人間関係を良好に保つ技術は、国家間にも応用がきくのではないでしょうか。

ムガベ大統領の問題も、政権が長引いたことではないんです。
結局、国民という、人に嫌われることをしてしまったからなんですね。
そこのバランスをとることが出来る人であれば、長期政権となっても国民は納得できるのです。

あみねこ
日本には何の関係があるのにゃ?
あみ
ジンバブエでいえば、今は外国企業の参入制限がありますが、緩和が期待できます。
つまり、ユニクロを作ったりできるようになる、ということです。
市場を開拓できるようになりますね。そうすると、現地の失業率も下げることが出来てお互いの利益になるかもしれません。

サウジアラビアでいえば、原油の輸入先としてはよく知られていますね。
他にも、今後ムハンマド皇太子が「ロボット産業などの最先端企業を呼ぶための新しい都市」を56兆円かけて建設するそうですが、この計画にソフトバンクが出資しています。
いよいよAIの時代が到来する匂いが本格的にしてきましたね。
そこの覇権を誰が獲るか。今後の見どころだと思っています。

あみねこ
ごじゅうろくちょう・・・・・・
大きすぎてお金の勘定が出来ないのにゃ・・・家が何個買えるんにゃ。
でもそんだけあれば、本当にこれまでなかったような新しいものが出来る感じがするのにゃ。
あみ
ムハンマド皇太子には、これから王位を継承した後ムガベ氏のようにならないで賢く政権を担ってほしいと思いました。
彼は、皇太子であるだけでなく、国防相も務めていて、経済にも大きく影響力を持つというように、権力を自分の下に集中させている印象を受けますね。
それを見ていて、気になることが出てきました。

大きな権力があることが最大の幸福ではない

偉くなればなるほど、謙虚でなければ結果的に自滅することを、ムガベ大統領が身をもって教えてくれていますね。
みんな知っていても罠にはまってしまっています。
権力であれ、持っていても腐ってしまえば何の価値もありません。
管理しきれずに腐敗するくらいなら捨てた方がマシであると気が付く方が、ずっとずっと賢く生きられるのです。

大きな権力があることが最大の幸福ではなくて、
持ち過ぎない、自分にとって丁度いい・心地いい状態を常に作ることが出来るかが重要です。
誰でも、ある程度の物の管理を任されています。
まずは自分。
持ち物、社会的立場、家庭、友人関係・・・国家権力も、社会的立場に含まれます。
大統領であれ、会社員であれ、家長であれ、問われることは同じ。
つまり、どのような立場にいても、人の度量は問われるし、結果を出す意味があるのです。
今持っているものの良い管理者であるでしょうか。

まずは、自分を管理できるようになること

基本として、まず、自分を管理できる状態を目指したいものです。
ムガベ大統領も、権力や財産を自分周辺に集める・続けるばかりに固執して、晩節を汚してしまいました。
退くべき時に退いていれば英雄でいられたのに、残念なことですね。
そのバランスを取るのがどんなに大変か、推して知るべしでしょう。
 

あみねこ
にゃるほど・・・
心の学びは他には国家にどんな風に貢献できるのにゃ?
あみ
万人の幸福に共通した概念であると認められるものを、
近い将来AIに入れて、心の健康管理に役立てればいいんです。
AIスピーカーは既に人の質問に返答していますが、「健康な心ってどんなもの?」という問いに対する正しい答えを入れることが出来れば、健康な心の人を増やすことに繋がるかもしれません。
当たり前になれば、たとえば結婚前に準備が出来ているかをAIで判定することも出来る。
親になる資質が不足していたら、だからダメなんだという烙印を押すためではなくて、サポートをすることにつなげられる。
そこでの判定で落ち込まないためにも、自分の存在を肯定することや、個性の理解も欠かせません。
結局健康な心がとても大事になってきます。
あみねこ
ロボットに心を判定されるなんて怖いのにゃ・・・
あみ
将来的にはそういうことは避けて通れない時代になると考えます。
その時に早い段階で幸福の指標をそこに導入することが出来れば、未来の世代への大きな遺産となり得ます。
あみねこ
にゃ・・・・・・
あみ
そのために関心を持ってもらうべき相手は・・・ムハンマド皇太子みたいな人?ってことになるのかな
私も同世代なんですけど・・・外交なんて無理なんですよね、残念。
あみねこ
無茶言うにゃのにゃ!!
もはや舌をかみそうになったのにゃ!
あみ
大きな夢は口に出した方が良いって私の先生も言ってました♪

世界に必要ならそういう人材が必ずやってくる。物事はそうやって動いて行きます。
結局は人間関係ですからね。

あみねこ
大きすぎるのにゃ・・・

自分の持っていないものは、持ってくれている人がいる

私の学んで来たRCメソッドに集まっている人材を見ているだけでも、必要な人がいるのが見て取れます。
私は自分の目的に従って記事を作っているので、あえて「潜在意識」とか「境界線」という非日常の言葉を文中でなるべく使わないようにしていますが、同期の未央さんはブログでキチキチと概念を使って説明してくれています。
役割分担が綺麗に出来ているのが見て取れますね。

たとえば10年後万が一先生がAIのことで忙しくなったとしたら、誰が次のカウンセラーを育てるのか。
それは私ではなくて未央さんみたいな人、ということになります。
私は呼び込み役です。
だから誰にでも分かる言葉を使う、色んな事例や社会現象や文化を組み合わせることで多様な人に届ける。いつでも読んで意味のある記事を積み重ね読んでもらう対策をする。上手くいけばその記事はもし私が死んでも人を呼ぶ役割を果たしてくれる。
それを頑張れば良いから、教えることは放棄できます(笑)

カウンセラーとしての集客のためには分野を特化した方が良いと言われます。
けれど、私の場合はちょっと変わってるかも知れませんが特化することを放棄することによる効果を狙ってるんですね。
その分特化型は他のカウンセラーさんに任せます。
子育てやパートナーシップならよっぴ~さん、アレルギーや仕事の悩みならめぐみんさん。教育や講演なら美希さんとなりますね。

捨てるべきものを捨てるとはこういうことです。自分の持ち物は捨ててはいけません。
 

あみ
自分が今持っているものを何のために持たされているのか、知ることが世界に貢献するためには必要なんです。
なんかすごいものを持ってるなぁと思ったら、満足できるところまでその力を発揮しないと。
というか、全員意味のあるものを持たされているんです。押し込めていたら、どうにかされちゃうかも・・・

あ、何度でも言いますが、世界への貢献って大きな単位だけの話ではありません。
家庭でも充分大きい。家事能力ってものスゴい力ですよ。
大事なのは自分の管理です。それは全員に問われています。
ダメな恋人のことばっかりで頭いっぱいにしてる場合じゃないんです。自分を見ないと。
一人一人の行動が世界を作るのです。

あみねこ
今夜のおかずをどうするか・・・
そんな一人一人の決断が未来を創っていくんにゃね

このカウンセラー、優しそうに見えて結構厳しい気がしてきたのにゃ

あみ
ハイ、安い食材の裏で安く働かされている小さい子がいないかなど…誰かにしわ寄せがいっている可能性は知っておきたいですね。

現実主義なんです。
何やってても大丈夫、なんて嘘ですから。
やったことの結果が本人に返ってくる世界です。
そこを責任を持って切り開ける力がある時、人が一番幸せな状態に近づきます。
そこに至るには、必ず強固な愛も絆もあるんです。
まずは、愛されて幸せであることが基本です。その上で行動することが求められている、優しい世界でもあります。

たとえ引きこもっていても、人間である限り世界と関わらないという状態はあり得ません。
人間はそういう風に出来ているのです。誰でもご飯を食べるように設計されています。
食べて栄養をとることが出来る…つまり、命がある。
自分は愛されていないと思ってしまう時、このスゴさを改めて考えてみてほしいと思います。
この世界にある様々なものが…当たり前に存在する動物や植物が、あなたの身体に必要な栄養を持っている。これは一番基本的な、人が世界に受け入れられている存在である証拠といえるでしょう。

そこがロボットとの1番の違いです。ロボットの存在は、人間がいなければ無意味ですね。でも人間は、存在するだけで世界と関わります。
一人の行動が、必ず影響力を持っています。

みんなが平和に繋がる可能性を常に持ちながら生きるために
自分がすべきことは何なのかを自覚するために
健康な心は必須です♪

 

心の健康のために

荷が重すぎるものを持たないという、幸せを目指す。

実はこの件で一番気になっているのが、グレース氏の今の心境です。

海外旅行をしてはブランド物を買いあさり、息子たちとパーティしていたモデルの女性たちに電気コードというすごい武器で暴行するなどの行動から、自己肯定感に問題を抱えているような印象を持ちました。
そこをなんとか埋めようとして大統領職まで手にしようとしたのが、まさに持ちすぎようとした彼女の間違いだったわけですが、これまで通りの生活が出来ているのか、出来ていなかったとしたら今どんな心境なのか・・・気になって仕方ありません(苦笑)

健康な心を目指したい方は、カウンセリングでのご相談もご利用ください☆

何が重荷になるかは、人によって全く違っています。
捨てるべきものを捨て、持つべきものだけを持ちましょう。
それを知るための原点も、健康な心です!

お問い合わせ・カウンセリングご予約受付フォーム

2017.10.24

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です